当サイトは広告・プロモーション(PR)を含みます

遊戯王・カードダスにおすすめの硬質ケース:フルプロテクトスリーブS

この記事では、河島製作所から発売されている硬質カードケース『フルプロテクトシリーズ』のうち、

スモールサイズカードと相性のいい『フルプロテクトスリーブS』の特徴と適合するスリーブ+OPP袋をまとめています▼

スポンサーリンク

フルプロテクトスリーブS:遊戯王ラッシュデュエルやカードダスを収納できる硬質カードケース

フルプロテクトスリーブS:遊戯王カード・ヴァンガード・カードダスなど59×86㎜カード用硬質ケース
FULL PROTECT SLEEVE S
(スモールサイズ)の特徴
  • 内寸W63×H90×D0.7㎜
  • 外寸:W68×95×D3㎜←厚みが薄く保管時に嵩張りにくい
  • W59×H86㎜のスモールサイズカードを一重~二重スリーブで収納できる

    スモールサイズの例▶遊戯王OCG/ラッシュデュエル/カードダス/ドラゴンボールヒーローズ/ヴァンガードなど
  • ※三重スリーブで収納したい場合は「フルプロテクトスリーブRサイズ」
  • 収納できるスリーブ:横幅63×縦幅90㎜まで
  • 素材:ポリカーボネート(PC)
  • UVカット率:UV190〜380nmを85%ブロック
  • 個数:1袋 3個入り
  • 発売元:河島製作所/雑貨工廠
  • 適合するOPP袋:T75×100㎜を被せることができる

▼河島製作所:フルプロテクトスリーブS×1袋

▼フルプロテクトスリーブS×10袋

フルプロスリーブの使い方▼

【10秒 YouTube動画】河島製作所プロテクトスリーブの開け方と閉め方

フルプロテクトスリーブS:左▶︎フタ/右▶︎トレー

フルプロテクトスリーブS:使い方の説明書
開閉方法
  • 開け方のコツ:側面に4つツメがあるので指をかけてゆっくり開ける
  • 閉め方のコツ:トレーにカードを入れ、カードを挟まないように蓋(カバー)を被せてください
  • ※ふたの内側の枠が0.5㎜ほど盛り上がっているので注意

フルプロテクトスリーブSの大きさはRサイズより一回り小さい

下:フルプロテストスリーブSの側面

「フルプロテクトスリーブS」は、Rサイズより一回り小さく制作されています。

そのため、ポケモンカードゲーム/ワンピースカードなどのレギュラーサイズカード(63×88㎜)を収納できません。

遊戯王カード/カードダス/ドラゴンボールヒーローズ/ヴァンガードなどのスモールサイズカード(59×86㎜)を収納できます

※スタンドは同社の「T-スタンド」

【ジャストサイズ編】遊戯王カード(スモールサイズ)におすすめのニ重スリーブ構成

フルプロテクトスリーブS:59×86㎜カードのスリーブなしの余白

フルプロテクトスリーブSにスモールサイズのカードを素入れすると、横:約4㎜/縦:約4㎜の余白です。

余白を程よく埋めるために、「62×89㎜」または「63×90㎜」のスリーブを使用します。

二重目を「KMC カードバリアー ミニハードクリア62×89㎜」で収納したとき

スリーブの構成
  • 一重目:Answer トレカプロテクト 横入れジャスト
    ▶60×87㎜
  • 二重目:KMC カードバリアー ミニハードクリア
    ▶62×89㎜
◎/フルプロテクトスリーブS:KMCミニハードクリア62×89㎜

「KMC ミニハードクリア」をフルプロスリーブSに入れると、横:約0.5㎜/縦:約1㎜の余白で僅かにゆとりをもって収まります。

空気抜きのしやすい横入れのインナースリーブを例に挙げていますが、縦入れを好む場合は「やのまん カードプロテクター インナーガードjr 60×87㎜」ジャストサイズです▼

▼やのまん インナーガードjr 60×87㎜

▼Answer 横入れジャスト 60×87㎜

相性が良くない60×87㎜
インナースリーブの例
  • 「KMCのミニパーフェクト60×87㎜」は、製造時期によってカードが入りにくい
  • 「カドまるインナースリーブ60×89㎜」は、遊戯王カードの角が尖っているためスリーブからはみ出す ※角の丸いカードには使用できます

二重目を「遊戯王 公式キャラスリーブ63×90㎜」で収納したとき

スリーブの構成
  • 一重目:Answer トレカプロテクト 横入れジャスト
    ▶60×87㎜
  • 二重目:遊戯王カード公式キャラスリーブ
    ▶63×90㎜
◎/フルプロテクトスリーブS:遊戯王カード公式キャラスリーブ63×90㎜

「遊戯王カードの公式キャラスリーブ」を入れると、横:ぴったり/縦:ぴったりで収納できます。

注意点としては、蓋裏の盛り上がった部分にスリーブが接触しやすいので中に入れたカードの配置を圧迫しないように調整してください▼

✔︎フルプロテクトスリーブRの記事を参照

ポイント
  • 二重目に柄入りのスリーブを使うときは、カードに対してスリーブが逆さまになるを防ぐため一重目には横入れタイプのインナースリーブが使いやすい
遊戯王 コナミストア

スポンサーリンク

ポケモンカードダス(スモールサイズ)を収納したとき

スリーブの構成
  • 一重目:Answer トレカプロテクト 横入れジャスト
    ▶60×87㎜
  • 二重目:Answer トレカプロテクト ハード
    ▶62×89㎜
◎/フルプロテクトスリーブS:Answerトレカプロテクト62×89㎜

フルプロテクトスリーブSに収納すると、横:約0.7㎜/縦:約1㎜の余白です。

二重目を「Answer トレカプロテクト ハード62×89㎜」に変更していますが、「KMC カーミニハードクリア」でもカードダス(59×86㎜)を収納できます。

【ゆとりのあるスリーブ+フルプロSサイズ編】

スモールサイズカード59×86㎜+ゆとりのあるソフトスリーブ

62×87㎜または62〜89㎜のゆとりのあるソフトスリーブを使用すると、約1㎜程度の余白があります。

フルプロテクトスリーブには内枠の盛り上がりがありますが、カードの厚みより隙間はあります

ただし、ソフトスリーブのみの収納はカードが内枠の下まで入り込むので上から圧力をかけないように注意が必要です

スモールカードをゆとりのある二重スリーブにしたい場合▶︎「ゆとりのあるスリーブ」の組み合わせフルプロ・レギュラーサイズ編

OPP袋:T75×100㎜に収納したとき

フルプロテクトスリーブS+OPP袋75×100㎜

「75×100㎜のOPP袋」にフルプロテクトスリーブSを収納すると若干のゆとりがあります

70×100㎜の袋には収納できないため、75×100㎜が市販で購入しやすいサイズになります。

▼OPP T75×100㎜:袋の王国

▼OPP H75×100㎜(ヘッダー付き):クリスタルパック

タイトルとURLをコピーしました