当サイトは広告・プロモーションを含みます

【BGS鑑定 出し方】オンライン申込み方法/スマホ・パソコン共通

2023年3月頃にBeckett Grading Service(ベケット・グレーディング・サービス:BGS鑑定)のオンライン提出画面のレイアウトが変更となりました。

この記事では、アメリカの公式サイトからオンライン提出の申し込みを済ませて直送する方法の手順と各注意点をまとめています。

※オンライン提出の手順は、スマートフォン・パソコンともに同様です

以前よりもシンプルに、より入力しやすくアップデートされました▼

※公式サイトのレイアウトは定期的に更新されるため臨機応変にご対応ください

スポンサーリンク

BGS鑑定の内容や注意事項は、下記のリンクをご参照ください

▼BGS鑑定の特徴

動画編

YouTube:BGS鑑定(Beckett):トレカのオンライン申し込み方法/クロスオーバー/手書き用紙の一例

詳細▼テキスト編

BGS鑑定のアカウント登録:申込前・申込後どっちがおすすめ?

BGS鑑定では、アカウント未登録のログインしていない状態からでもオンライン申し込み可能です。

事前にアカウント登録をすることもできますが、初回利用時にアカウント登録していない場合でもオンライン提出時に入力した情報を元にアカウントが作成されます。

初回申し込み後にログインするときは、オンライン提出で入力したメールアドレスを使用しましょう。

進捗の反映が発送してから時間かかるので、申し込み後でいいかと♪

Beckett:初回申し込み後どうやってアカウントにログインするの?

BGS鑑定:公式サイトへのログイン方法

Beckett▶︎公式サイト『Login』を選択すると、上のページに移行するので申込み時に入力したメールアドレス宛にパスワードを再発行します。

BGS鑑定:パスワード再発行

再発行したパスワードメールアドレスを入力して、公式サイトにログインできるようになります。

先に公式サイトに登録を済ませた方は、オンライン提出フォームの個人情報欄に登録済みのものを入力します。

それでは、「Beckett▶︎公式サイト」(アメリカ本社)にアクセスしてオンライン提出をしていきましょう♪

ベケット【BGS鑑定 本社直接出し】オンライン提出のやり方

※サイト画面やプランは、今後も変更される可能性があります

オンライン申し込みは、事前に提出したいカード情報を調べておくと数分で済むよ♪

入力中に自動翻訳を切り替えると誤字に変換されることがあるので、必ず英語の原文画面からアルファベットで入力してください

ステップ①Submit/提出するを選択

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順①提出物を選択
ステップ①
提出するを選択後、
提出物のカテゴリーを選ぶ
  • カード(Card):トレーディングカードゲーム、スポーツカード、スポーツ以外のカード/大判カードやジャンボカードなど大きいサイズのカード
  • コミック(Comic):アメリカン・コミック(アメコミ類)
  • VHS(Video Home System):家庭用ビデオテープの一種
  • 直筆サイン(Autographs):サイン入りグッズ
  • チケット(ticket)
  • 漫画(Manga)
    [2024/1/11に追加]
  • ※カテゴリーごとに申込みが分かれます

ステップ②Select Service Level/サービスレベルを選択

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順②提出プランの選択
ステップ②
自分に合った
サービスレベルを選択する
  • ※BGS鑑定では納期の長さで鑑定料が決まる(一部プランに申告額上限がある)
  • 納期が早いほど料金が高く、納期が遅いほど安くなる(Baseは、2023年始に追加された納期40〜60日 45日以上の安いプランです)
  • サブグレードあり/サブグレードなしで料金に差がある

    ※サブグレードありを選択すると副等級もラベルに記載されます
    ▶サブグレードの有無で付加価値の差はある?
  • ※2024年の更新でサブグレードなしのプランがほぼ無くなりました

スポンサーリンク

ステップ③Add Cards/提出したいカードを追加

前歴の検索による入力

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順③提出物の検索と入力

手動入力
※取り扱い可能なカードタイトルで検索しても見当たらないとき

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順③’提出物を追加すると注文概要が自動更新される
ステップ③
カードを選択した場合、
カード情報を追加する
  • ※英数字で入力
  • 提出するカードの情報を入力する

    入力するカード情報:発売された年号/セット名(収録BOX名)/カード番号/キャラクター名/カードに表記されている文字の言語など

    鑑定履歴のあるものは自動検索でヒットします

    ※前歴のない新しいカードや検索でヒットしない場合は、「Can’t find your card?(あなたのカードを見つからない)」をタップすると、手動入力できるようになります

    ※ただし、Pop Reportに表示されている鑑定可能なカードタイトル以外は、鑑定できずに返却の可能性があるためBGS鑑定のお問い合わせフォームからご確認ください

    認証済の直筆サインカードがある場合は、手動入力の「Certified Autograph(認定されたサイン)」にチェック✔︎を入れます(追加料金+5ドル)

    未認証の直筆サインの場合は、「Beckett Authentication Services(BAS)」で認証を受ける必要があります▶︎直筆サイン認証+グレーディング同時にする方法

    入力の見本には、フリマやオークションに出品されている鑑定済みのカード
    「PSA鑑定やBGS鑑定の鑑定枚数分布データ」が役に立ちます
  • 「同一カードの数量」と「申告価格」を入力する

    追加したカードごとに枠が設けられているので、それぞれに合った申告価格と同一カードの数量を入力しましょう

    ※申告価格は、保険に関わる部分なので未鑑定の相場〜鑑定後の相場価格の間を記入しておく方が安全です(紛失・破損した場合に請求できるのは申告価格まで)

    ※申告価格の総額1〜1,000ドル(保険料16ドル)/総額1,001〜2,000ドル(保険料32ドル)/総額2,001ドル〜3,000ドル(保険料48ドル)

    保険料は、申告総額1,000ドルごとに16ドル上がります
  • その他(Extras):オーバーサイズカードの場合は手数料+8ドル追加を選択する

    ※BGS鑑定のオーバーサイズの基準:3×5インチ=約76.2×127㎜を超えるカード(最大:8.5×11インチまで提出可能 約215×279㎜)
    例:ポケカのジャンボカードなど

  • ⑷クロスオーバーしたいとき

    クロスオーバーの例:PSA鑑定ホルダーをBGS鑑定で査定してBGS鑑定ホルダーに移行したい場合など

    ※他社ホルダーからクロスオーバーしたい場合の入力も通常カードと同様ですが、ミニマムグレードの指定は、申込書を印刷してから該当カードの枠内に手書きする必要があります(MG指定できる上限は評価9.5まで)

    ※BGS鑑定の場合は、通常カードのグレーディングとクロスオーバーの提出を同時に行えるので注文や申込書を分ける必要はありません

    また、一緒に提出したものは、まとめて返却されるので返送料も一回で済みます
  • 一部のカードだけ消したい場合は、Delete(削除)を選択する
  • カードを追加または削除すると、ページ下に表示されている注文内容が自動更新される
ラベル表記の内訳の例



2019-22 XY Sword & Shield
Japanese Promos
#227SP Pikachu
Pokemon Stamp Box
  • 年号▶︎2019-22
  • カードゲームのタイトル▶︎Pokemon
  • 言語▶︎Japanese
  • カード番号▶︎227SP ※ポケカの場合はカードの左下、遊戯王の場合は右下に書かれている英数字
  • キャラ名▶︎Pikachu
  • ボックス・パック名▶︎Pokemon Stamp Box
  • ※鑑定先によって年号など表記がやや異なります
ポイント
  • BGS鑑定では、PSA鑑定のように申告価格で鑑定料は増加しない
  • 申告価格が増えると補償のための保険料がやや増加する

ステップ④Shipping Detail/配送の詳細

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順④配送の詳細を入力

ステップ④
配送の詳細を入力する
  • ※英語表記で入力
  • First Name:名
  • Last Name:姓
  • E-mail:メールアドレス
  • Phone Number:国番付きの電話番号に変換して入力

    ※国際電話番号に変更するには、先頭に「+81」を付けて、頭の「0」を外します
    例:090-1234-5678に国番号を付けると→+81 90 1234 5678
  • Country:居住国
  • Street Address:番地を入力
  • Apt:アパートメントの略/Suite:部屋番号/etc.:その他の情報

    部屋番号の数字の前には「♯」を付ける
  • City:市区町村
  • State:都道府県
  • Zip codo:郵便番号

    郵便マーク「〒」は海外に通じないため入力不要
  • International:国際配送を選択する(アメリカ以外にお住まいの場合)

    ※国際配送料金は、カードの提出枚数10枚ごとに増加する
輸出入申告の必要な場合と不要な場合
  • 内容物の総額が20万円を超える(例:約1,481ドル/1ドル=135円時の値)の場合は、発送の際に「輸出申告の手続き」返送の際に「輸入申告の手続き」が必要となり、

    日本郵便株式会社(EMSの場合)や他の通関業者に輸出入手続きの代行を委託するか、ご自身で税関へ申告書を提出する必要があります。

    Fedexの場合は、料金プランに輸出入申告の手続きも含まれています申告手続きが必要となる場合には自動委託されるため、別途で委託手数料はかかりません
  • 総額20万円以下の場合は、輸出入申告手続き不要です

ステップ⑤Review Order/注文内容の確認

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順⑤注文内容の確認
ステップ⑤
注文内容の確認する
誤っていたら修正する
  • 規約に同意が必要です
  • ※規約は、原文の「Terms of Service」のリンクからご確認ください

I agree to Beckett’s Terms of Service.

Discrepancies in orders, including card count and order submission value, will be addressed by Beckett once the order is recieved.

This includes refunds or additional payment based on incorrect information provided.

Google翻訳Beckettのサービス利用規約に同意します。
カードの枚数や注文の提出額など注文の不一致は、注文が受領されるとベケットが対処します。
これには、提供された誤った情報に基づく返金または追加の支払いが含まれます。

引用元:Beckett.com”Review Order”

ステップ⑥Payment Details/支払い詳細と支払い方法の追加

ベケット鑑定:オンライン申し込み手順⑥支払い方法の入力

クレジットカード
VISA
MasterCard
UnionPay
AMEX
JCB
DISCOVER
国際対応デビットカード
VISAデビットカードなど
支払いできるカード一覧
  • 楽天カード:楽天市場でお得なクレジットカード

    Visa/MasterCard/JCB/American Expressのいずれかの国際ブランドを選択可能
  • 楽天銀行デビットカード:普通預金口座の残高の範囲でお支払が可能なデビットカード

    Visa/MasterCard/JCBのいずれかの国際ブランドを選択可能
  • Amazon Mastercard:Amazon.co.jpと三井住友カード株式会社が提携したクレジットカード

A temporary authorization will appear on your payment method,but you will not be charged until your submission is received and processed by Beckett.

Google翻訳お支払い方法に一時的な承認が表示されますが、ベケットが提出物を受け取り、処理するまで請求されることはありません。

引用元:Beckett.com”Add Payment Method”

※BGS鑑定では、支払い用のカードが使えるかどうか確認するため、申し込み直後に各カード会社が一時預かりの状態で引き落とされます

支払いは、提出物がBeckett社に届いた後、正式に注文受理された頃です

※申込書の入力ミスなどで注文の受理が長引くと、一時預かり額が返却されることがありますが、修正後に正しい請求額が引き落とされます

オンライン申し込み完了後、申込書を印刷(発送用と控え用)
ステップ⑥
支払い方法の追加する
注文内容の最終確認をする
  • 記載されているクレジットカードまたは国際ブランド付きのデビットカードで支払いが可能です
  • キャンペーンなどでクーポンコードやギフトカードがある場合は、忘れずに番号を入力して「Apply(適応)」ボタンを押しましょう

    例:キャンペーン「25%OFFクーポン」など
    ※キャンペーンがあるときは、公式サイトに案内が表示されます

ステップ⑦Print/申し込み完了後に注文書を印刷する

注文書の印刷方法は2通り
※どちらでも大丈夫です

  • 1つ目▶申し込み直後の公式サイトの画面下に表示される「注文書の添付ファイル」を印刷する
  • 2つ目▶申し込み後に届く「注意書の確認メール」を印刷する
  • 【追記】2023/6月頃の不具合修正後から、確認メールに注文書である『Print-ready Packing Slip(印刷可能な梱包用の注文書PDFファイル)』のURLが添付されるようになりました。

    そのURLに接続して注文書のPDFファイルを印刷します。
  • ※印刷した注文書は、カードと一緒に梱包して発送するので自分用の控えとして2部以上印刷しておきましょう

▼1つ目の方法:公式サイトの注文書ファイルを印刷

申込書の印刷方法①:申し込み直後に表示される「申込書のPDFファイル」を印刷する

支払い直後に公式サイト上に表示される「注文書のPDFファイル」を印刷します。

▼2つ目の方法:確認メールの注文内容を印刷

申込書の印刷方法②:「注文内容の確認メールに表示されている全文」を印刷する(iPhoneの手順)

スマホに届いたメールを開いて「注文書の確認メールの全文」を印刷します。

追記注文書の印刷(例)

BGS鑑定:確認メール添付のURLから注文書を印刷する

注文完了後に届く確認メールに添付されているURLから注文書を印刷する。

スマホで印刷できるプリンター
  • Wi-Fi接続またはダイレクト接続できる対応機種(iPhone:AirPrint/Android:MopriaPrint対応など)
  • スマートフォンのOSバージョンが対応している必要があります
コンビニで印刷する方法

クロスオーバーのミニマムグレードを指定するときの書き方と注意点▼

スポンサーリンク

クロスオーバーを希望するときは、注文書にミニマムグレードを記載する

BGS鑑定でクロスオーバーする場合のミニマムグレード(最小評価の希望)は9.5までの設定に限ります。

Minimum Grade=略称:MG

If you do not require a minimum grade, you may write “No Minimum Grade” on the top of the form. Otherwise, please list next to the “Declared Value” area the “Minimum Grade” you would like on each card, or each line of the submission form.

Google翻訳▶︎
最低成績を必要としない場合は、フォームの上部に「”No Minimum Grade”(最低成績なし)」と書くことができます。

それ以外の場合は、各カードまたは提出フォームの各行に希望する「Minimum Grade(最低グレード)」を「Declared Value(宣言値)」の横にリストしてください

引用元:Beckett-GRADING FAQ’S-RE-GRADING CARDS FROM OTHER GRADING SERVICES

希望の最小評価がある場合は、注文書のクロスオーバーしたいカードの行の枠内に「Declared Value(宣言値)」、「Minimum Grade(最低グレード)」を記載しましょう。

希望の最小評価を指定せずにクロスオーバーしたい場合は「No Minimum Grade(最小成績の指定なし)」を記載する必要があります。

確認メールを印刷した注文書は、枠線がないので、矢印などで希望のミニマムグレードが分かるように記入しましょう。

特にクロスオーバーを複数提出する場合は、どのカードがどの最低グレード希望なのかを混ざらないように記載してください

例:クロスオーバーする提出物の行に宣言値の最小評価9.5点を希望する」と記載する場合

Declared Value:Minimum Grade “9.5”

▼クロスオーバー単語書いておきたい場合

Crossover:Declared Value:MG “9.5”

意味が伝われば大丈夫です

▼「最小評価を設定しない」と記載する場合

“No Minimum Grade”

クロスオーバーの流れ
  • 例①:ミニマムグレードを「9.5」に希望して評価「9以下」の査定となる場合は、そのまま返却され、「9.5以上」の場合のみBGSホルダーに入れ替えとなります
  • 例②:ミニマムグレードを指定しないで提出すると、現在の他社ホルダーからグレードが下がる場合もBGSホルダーに移行されます
  • ※料金については、査定が行われると一枚分の鑑定料に含まれます

    ミニマムグレードの指定を下回る理由で返却される場合も、査定自体は行われているため返金されません

クロスオーバーのミニマムグレードの指定を「評価10以上」で提出するとどうなる?

ミニマムグレードの指定上限が「評価9.5以下」のBGS鑑定で「評価10以上」を希望して提出すると、

注文が保留されます

注文保留になると、訂正して注文を通さない限りグレーディング作業に移れず納期が遅れます

BGS鑑定ではクロスオーバーのミニマムグレード指定が最大9.5までなので、「PSA鑑定で評価10」のカードでも「ミニマムグレード10」を指定することはできません。

誤って提出した場合は、査定不可のため注文が保留されます。
※クロスオーバー以外の提出物も一緒に注文保留になります

対処方法は、「①ミニマムグレード9.5に書き換えてもらい注文を通してもらう」または「②クロスオーバーの希望をキャンセルしてそのまま返却してもらう」の2通りです。

【②の一部キャンセルの場合】
  • クロスオーバー以外の他のカードを一緒に提出している場合は、他のカードだけをグレーディングしてもらえるように注文を訂正することが可能です
  • ※キャンセルした品は、同時に提出した他のカードの鑑定後にまとめて返却されます
  • ※注文受理前にキャンセルした分は未鑑定のまま返却されるため鑑定料はかかりません

※注文保留になっていても通知がこないのことがあるので、BGS鑑定のお問い合わせフォームから自分で確認および説明をする必要があります

納期が過ぎても進展がないから問い合わせてみたら、注文保留になっていたよ♪

あらら‼

申し込みと申込書の印刷が済んだら

指定の方法で梱包して、Beckett Collectibles社に国際発送しましょう

直筆サインの認証とグレーディングを同時に行うにはBAS鑑定?

引用元:beckett.com(BAS)

BASBeckett Authentication Service(ベケット認証サービス)

直筆サイン入りカードを提出するときは、「Autographs」の提出タイプを選択して「Beckett Authentication Service(略称:BAS)」のページから申し込みをします。

「Autographs」の提出タイプには、「Authentication(サイン認証のみ)」や「Encapsulation(カプセル化)」などがあり、「Encapsulation」には直筆サイン認証+グレーディングが含まれています

既に「Authentication(サイン認証)」のみを済ませているカードを持っている場合は、提出タイプの「Cards」の手動入力から「Certified Autograph(認定されたサイン)」を選択してグレーディングの提出ができます。

ポイント
  • AutographsのEncapsulationを選択すると、直筆サインカードのサイン認証+グレーディングを一度に済ませることができる
  • 直筆サインではない通常カードは、「Autographs」から提出できない

Reference and Quote(参考・引用元)

Beckett(公式サイト)

遊戯王 コナミストア
タイトルとURLをコピーしました