当サイトは広告・プロモーションを含みます

ベケット【BGS鑑定】アメリカ直出しの特徴と費用例

ベケットグレーディングサービス:Beckett Grading Service「通称:BGS鑑定」とは、Beckett Collectibles,LLC(1999)のグレーディング部門です。

この記事では、グレーディングサービス『BGS鑑定の特徴/メリット・デメリット/梱包条件/提出後の進捗状況の確認方法』をまとめています▼

スポンサーリンク

BGS鑑定:ベケット・グレーディング・サービスの特徴

概要※公式サイトから
申し込んだ後、
自分で本社に提出する
公式サイト
(申込先)

<会社>
Beckett Collectibles社
(1999年にサービス開始)

<部門>
Beckett Grading Service

<拠点>
アメリカ
テキサス州

公式サイト▶︎Beckett Collectibles

公式Twitter▶︎Beckett Collectibles

公式YouTube▶︎Beckett Collectibles
受付時期ほぼ毎日

提出日▶︎定休日以外受け付けている
(営業日の確認ページ)

※定休日に現地に届いても
営業日に連絡が来ます

荷物受付の
締め切り

締め切り期限はない
納期の日数
早め
プランごとの表へ
サービス内容
真贋鑑定+等級付け(グレーディング)
/BGSホルダーに密閉

※BGS鑑定では、
スリーブにカードを入れた状態
BGSホルダーに超音波密閉されます

提出できるもの
ゲーミングカード(トレカ)/
スポーツカード/
スポーツ以外のカード/
VHS/
コミック(アメコミ)/
サイングッズ・チケット/
漫画
グレード
(等級)

Pristine Gold10より上の
Pristine Black10が存在する
副等級:4項目が全て評価10点
センタリング・コーナー

・エッジ・サーフェス
評価の基準

評価基準は異なりますが、
BGS9.5(GEM MINT)は、
PSA10(GEM MINT)相当と言われている

※BGS鑑定は、査定が厳しいため
カードの状態を重視
する方に好まれる

クロスオーバーミニマムグレード(MG)の希望は、
最大で9.5までの指定に限る
鑑定料金
プランごとに

料金が異なる

16ドル~500ドル

サブグレード(副等級)の有無
納期の長さで料金が変わる

鑑定後のカードの相場に
鑑定料は比例しない
発送方法
発送先

国際スピード郵便(EMS)または
国際宅急便(Fedex)経由
Beckett Collectibles社
自分で発送する

EMSで発送すると
USPS(アメリカ合衆国郵便公社)
に引き継がれます

▶EMSから発送する方法

発送時に記入する電話番号
公式サイトの「Contact」にある
Googleマップ情報に電話番号が記載
発送料
【EMS】最低3,900円~
【Fedex】▶約10,000円~

※発送時の紛失などの
損害補償は自分でかける

※内容品の総額が20万円を
超えると輸出入申告が必要

【20万円以下の場合】
輸出入申告手続きは不要

輸出申告の手続きが必要な方は、
各ホームページをご確認ください
[各リンクは本文末に添付]
返送料
国際返送費用
55ドル
57ドル+総申告額に応じた保険料
(約7,695円~/ドル円為替135円時

※返送保険料:100ドルあたり1.25ドル程度
鑑定品の
返却時の税

鑑定にかかった費用や枚数に対して
消費税や関税
がかかる

鑑定済みのカード
(玩具「第95類」の関税3%~)


輸入申告の手続きが必要な方は、
各ホームページをご確認ください
[各リンクは本文末に添付]

※免税点の範囲内の場合は、
関税や消費税は免税される
為替の影響受ける

※預けているうちに
為替が急変動するリスクがあります
総合費用高め

鑑定料+返送用の送料
+発送用の送料(EMSまたはFedex)+保険料
+消費税+関税
支払い方法
クレジットカード

VISA/MasterCard/UnionPay
/AMEX/JCB/DISCOVER

国際対応デビットカード:VISAなど

※正式に注文受理した後に
申込時の登録カードで支払い

シリアル
番号検索
▶︎BGS鑑定済の証明番号確認ページ
採点基準▶︎BGS鑑定のグレーディングスケール
BGS鑑定:本社の特徴

▼カードボードゴールド:BGS鑑定ホルダー用スリーブ

↓具体的な内容と各注意点へ

BGS鑑定:カードゲームの料金プランと納期にかかる日数

※プラン名、料金設定、納期の日数は変更されやすいのでその都度公式サイトでご確認ください

カードゲーム
プラン一覧
1枚あたりの
鑑定料金
納期の日数
(目安)
Immediate
サブグレード
あり・なし共
500ドル提出と同日
Next Day
サブグレード
あり・なし共
400ドル翌日
Priority
サブグレードあり
140ドル
124.95ドル
2〜5日
2〜3日
Priority
サブグレードなし
100ドル2〜5日
Express
サブグレードあり
(追加)
79.95ドル7〜10日
Standard
サブグレードあり
40ドル
34.95ドル
10〜20日
20〜25日
Standard
サブグレードなし
30ドル10〜20ドル
Base
サブグレードあり
22ドル
17.95ドル
45日以上
Base
サブグレードなし
18ドル
→14.95ドル
45日以上
Collectors’ Special
サブグレードあり


※2024/4月廃止
18ドル

※申告額$400/1枚あたり
最低10枚以上
40〜60日
Collectors’ Special
サブグレードなし
16ドル

※申告額$400/1枚あたり
最低10枚以上
40〜60日
Crossover選択したプランの
料金と同じ
選択したプランの
日数と同じ
Relabel10ドル

※BGS鑑定済の
古いラベルを
新しいラベルに
交換するプラン
オプション
で追加できる
Re-Case※BGS鑑定済の
傷ついたケースを
新しいケースに
交換するプラン
オプションで
追加できる
【2023〜2024年】BGS鑑定の料金プラン

※国際注文の場合、かかる日数に往復の配送日数は含まれません

クロスオーバー(Crossover)は、他社で鑑定した品から再評価してホルダーを入れ替えるプランです

クロスオーバーの料金やサブグレードの有無は選択したプランと同じですので、クロスオーバーと通常の提出を同時に行えます▶︎クロスオーバー提出するときの注意点

サブグレードって何?

サブグレード(副評価)とは、メイングレード(総合評価)を決定するための4つの項目(センタリング/コーナー/エッジ/サーフェス)のことで、BGS鑑定では各10点満点です。

プラン申し込み時にサブグレードありを選択すると、総合評価(メイングレード)に加えて以下の4項目の点数もラベルに表記されます。

※サブグレードなしの場合は、総合評価のみの表記です

BGS鑑定
サブグレードの4項目
各10点満点
  • センタリング▶︎中央に印刷されているか
  • コーナー▶︎角の状態
  • エッジ▶︎縁の状態
  • サーフェス▶︎表面の状態(裏面を含む)
  • ※どの鑑定サービスも大まかな評価基準は公開していますが、詳細な評価基準は非公開なので査定結果の理由を知ることはできません
  • ・4つのサブグレードが全て10点の場合の採点基準
    (2024年4月レイアウト更新時に大まかな採点基準が記載されました)
    ・センタリング比:前面50/50
    ・センタリング比:背面55/45
    ・コーナー(角):肉眼で事実上完璧
    ・エッジ(縁):肉眼で事実上完璧
    ・サーフェス(表面):
    プリントスポットがない
    プリントラインがない
    完璧な色彩、傷や欠陥がない

▼センタリングツール

サブグレードあり・なしで付加価値は変わる?

サブグレードなしでも採点基準は同じなのでカードの状態についての価値は変わりません。

サブグレードありの方が、鑑定料が高いことに加えて、どこの項目が減点されているのかが分かる点でサブグレードありの方が好まれやすい印象です。

例:サブグレードありの評価9は、サブグレードなしの評価9より若干高い

ただし、等級の差を覆すほどではありません。
例:サブグレードありの評価9より、サブグレードなしの評価9.5の方が付加価値は高い

BGS鑑定の等級:点数は0.5刻み

BGS鑑定における
上位3つの評価目安
  • 4項目全て満点▶︎Pristine 10 BLACK Label(ラベルが黒いためブラックラベル10とも呼ばれる)
  • 4項目のうち3つが10点、1つが9.5点▶︎Pristine 10 GOLD Label(ラベルが金色のためゴールドラベル10とも呼ばれる)
  • 4項目のうち3つが9.5以上、1つが9点以上▶︎GEM MINT9.5

公式サイトの評価の基準によると、最低グレードをベースに総合評価が決まると開示されています。

また、4項目の最低グレードから2ポイント上の評価を下すことは滅多ありません▼

例:センタリング10/コーナー6/エッジ10/サーフェス10の場合、総合評価は7点になります。

引用元:Beckett-HOW FINAL GRADES ARE DETERMINED

スポンサーリンク

BGS鑑定のメリット

メリット
  • 申告額に鑑定料が比例しない、鑑定期間の長さで料金が決まるため請求額がカード相場の影響を受けない
  • カードをスリーブに入れたままケースに密封されるため、カードが硬質ケースに直接触れない

    ※PSA・CSG・CGC・ARSはスリーブなしでの密封
  • 製造上の不完全さにも厳しい採点なのでゴールド10やブラック10を取れるとPSA10より希少性が高い

    BGS鑑定の9.5点(GEM MINT)はPSA10点(GEM MINT10)相当と言われている

    ※ただし、BGS鑑定で9.5点のカードをPSA鑑定に10点希望でクロスオーバーすることはできない
  • サブグレード付きの鑑定ができる(※PSA鑑定やARS鑑定にサブグレードはない)
  • 以前より鑑定料金が安い
  • 割引クーポンが発行されることがある

    ※例:年末キャンペーン鑑定料25%OFFなど

カードが高額なほど鑑定料が上がるグレーディングサービスが多い中、鑑定日数で料金が決まるサービスはありがたい♪

BGS鑑定のデメリット

デメリット
  • 満点を取りにくい。Black10の獲得率は約3〜10%、初期傷の多いロットの遊戯王カードはほぼ0%
  • 国際便のため国内便より紛失リスクがある
  • 国際便のためコストがかかる(関税/消費税/内容物の総額20万円以上の輸出申告および輸入申告手続きなど)
    ※PSA鑑定日本支社やARS鑑定では鑑定料以外のコストは数千円程度

BGS鑑定の梱包方法

  • カードに透明のソフトタイプのスリーブを被せてから、半硬質ケース(セミリジッドカードホルダー)に入れて梱包します
  • ポケモンカードゲーム(ポケカ)のジャンボカード[海外産サイズ:約134×187㎜/日本産サイズ:約146×203㎜]のような大きいサイズは、OPP袋とトップローダー(A5以上)に入れて発送できます
  • BGS鑑定では、ワンタッチタイプのマグネットホルダーも禁止ではないので鑑定不可ではないですが、スリーブやホルダーは返却されないのでご注意ください
  • ※ネジで閉じるスクリューダウンホルダーは受付不可

Package your cards. Please do not send your cards in “screw down” type holders.

We strongly suggest placing the card in a penny sleeve and then into a semi-rigid holder.

This will provide the optimum protection for your card while it is in transit to Beckett Grading. 

Google翻訳カードを梱包してください。「スクリューダウン」タイプのホルダーでカードを送らないでください。

カードをペニースリーブに入れてから、セミリジッドホルダーに入れることを強くお勧めします。

これにより、ベケットグレーディングへの輸送中にカードの最適な保護が提供されます。

引用元:beckett.com How do I submit my cards for grading?
  • ペニースリーブ(Penny Sleeve)=カードスリーブ
  • セミリジッドホルダー(Semi-Rigid Holdear)=半硬質ケース
  • セミリジッドカードホルダー

    ・カードボードゴールド社「カードセーバー1」▶︎サイズ表記:3 5/16″×4 7/8″(外寸)

    ・ウルトラプロ社のセミリジッドカードホルダー:3 3/16″×4 1/4″(内寸)

    ※両社のケースともに内寸のサイズをミリメートルに変換すると、約80×107㎜までのカードを収納できます

    ※異なるサイズもあるので要注意
  • レギュラーサイズカード(約63×88㎜)

    ポケモンカードゲーム/ワンピースカード/デュエルマスターズ/MTGなど
  • スモールサイズカード(約59×86㎜)

    遊戯王OCG/ラッシュデュエル/ドラゴンボールヒーローズ/ヴァンガード/カードダスなど

▼Cardboard Gold:カードセーバー1

▼ウルトラプロ社のセミリジッドカードホルダー

▼CARD PRO(カードセーバー)

梱包手順は、「PSA鑑定アメリカ本社直出しの梱包方法+必要なもの」とほぼ同様なのでご参照ください

※BGS鑑定では、セミリジッドホルダーにラベルを貼る必要はなく、申込書のカードの行順に並べて梱包すれば大丈夫です

BGS鑑定の問い合わせの返事は早い?遅い?

返信は早ければ翌日、混雑していると数週間以上かかります。

特に申込番号を添えていると返信が早い印象があります。

また、回答メールに直接返信(Re=Reply)しても返信されにくいのため、その都度、公式サイトのお問い合わせフォームから質問を送信する方が返信率が高いです。

返答に1ヶ月ほどかかって、先に送ってしまったことがあるよ!

PSA鑑定だと30日以内に届かないとキャンセルになるから、BGS鑑定も似たような感じだと勘違いして慌ててたね。

公式サイトにアカウント情報が正しく反映されているか確認する方法

公式サイトにログインをしなくても提出することができるのですが、

提出時に入力した個人情報(氏名/住所など)が誤っていると、返送時のトラブルに繋がる恐れがあるので確認しておく方が安全です。

Beckett公式サイト
アカウント情報の確認手順
  • ログイン(Login)→アカウント(Account)→マイ アカウント(My Account)
  • About Me:氏名など
  • Contact Information:住所や電話番号など
  • ※誤っている場合は同ページから修正できます

BGS鑑定:アカウント情報の確認方法

BGS鑑定:進捗状況の確認方法とBeckett公式アプリ

進捗状況や鑑定結果は、公式ページのマイアカウントの『My BGS Orders』および公式アプリの「My Grading Orders」に反映されます。

▼BGS鑑定:Beckett公式アプリのインストールページ

Beckett Mobile

Beckett Mobile

Beckett Media LLC無料posted withアプリーチ

Beckett公式アプリ
注文確認の手順
  • Beckett公式アプリ▶︎メニュー(Menu)→グレーディング(Grading)→マイグレーディングオーダー(My Grading Orders)
  • ※ページが作成・更新されるまで時間がかかります

BGS鑑定「Beckett公式アプリ」:注文の確認方法

また、『Beckett Order Tracking(ベケット注文追跡』から『invoice number(インボイス番号)』を入力すると、作業の経過段階を確認することも可能です。

注文の進捗状況
  • 1.Invoicing(請求書の発行)
    ご注文が到着し、多段階の検証とグレーディングプロセスのために準備中です。
  • 2.Verification & Grading(検証&グレーディング)
    ご注文は、当社のプロのグレーディングスタッフによって検証され、正確に採点されています。
  • 3.Production & Processing(生産&加工)
    あなたのカードは、当社の改ざん防止ケースにラベル付けされ、密封され、固定されています。
  • 4.Shipping(配送)
    ご注文は梱包され、出荷する準備ができています!あなたのアイテムはあなたに戻っています。

BGS鑑定にかかった総日数

BGS鑑定にかかった日数

BGS鑑定:総日数
例:約39日(Baseプラン)
  • 提出物の発送:7日間

    日本郵便局からEMS(国際スピード郵便)でBeckett Collectibles社へ発送

    ※EMSやFedExで国際発送できます

    ※荷物が無事に届くと、到着報告のメールが登録したアドレスに届きます
  • 鑑定(査定)日数:28日間

    プランによって査定日数の早さが異なります。

    Baseプランの場合▶︎約30〜60日目安
  • 鑑定品の返却日数:4日間

    BGS鑑定の返送方法は、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)またはFedExになります。

    ※通関の検査に時間がかかったり、内容物の総額によって手続きが生じることがあります。
  • ※関税や消費税の請求は、返送時のinvoice value(仕入書価格)などよって異なります。

かかる費用(例)

  • 例:提出物の6枚(内容物20万円以下)
  • 発送料:EMS(補償付き)4,400円
  • 鑑定料:18.75ドル×6枚(割引クーポン適用)
  • 返送料:57ドル
  • 保険料:16.25ドル
  • ※関税+消費税がかかる場合は、鑑定にかかった費用(鑑定料および送料等)に対して関税約3%+消費税約10%請求されます
  • ※免税点の範囲内に収まる場合は、関税や消費税が免税されます
Reference and Quote(参考・引用元)
タイトルとURLをコピーしました