3dio🎙Free Space XLR+ハンディレコーダー+iPhoneの接続に必要なものと電池交換方法

[音声機材/周辺機器]

この記事では、
「外部マイクにFree Spaceを購入しようかな?」
「購入後にiPhoneと接続するにはどうするの?」
「電池交換の方法は?」
という疑問を解消していきます。

スポンサーリンク

▽この記事から分かること▽

  • Free Spaceを使用するために最低限の必要なもの
  • レコーダーとiPhoneを接続するときに必要なもの
  • Zoomハンディレコーダーの一覧
  • Free Spaceの電池交換の方法と電池の種類
  • Free Space XLRを初めて接続した時に左右の音の大きさが違った体験談と原因
  • レコーダーを購入する前に確認しておくポイント
  • 外付けのオーディオインターフェイスを購入する前に確認しておくポイント

  1. 3DIO【Free Spaceの接続方法】別途:レコーダー(録音機)が必要⁉︎
    1. 【バイノーラルマイク】Free Spaceはどこで買える?
  2. 【動画解説】ASMRにも使える3Dio『Free Space』の使い方+iPhoneとの接続方法
    1. ZOOM iOS15およびiPad OS15の対応状況(2022/6/21時点)
  3. Amazonでも買える【ZOOM ハンディレコーダー】 Hシリーズ 機種一覧
  4. 3Dio『Free Space XRL』を使用する上で必要なもの
    1. 必要なもの①-1▶︎XRL端子 キャノンケーブル
      1. 必要なもの①-2▶︎3.5㎜ステレオオーディオケーブル(オス-オス)【別名:ステレオミニプラグ】
    2. 必要なもの③▶︎スタンド:ネジ穴1/4インチor5/8インチ
  5. 必要なもの④-1▶︎ドライボックス+乾燥剤(密封収納ボックス・防湿庫)
      1. ④-2▶︎自動の防湿庫
    1. 必要なもの④Free Spaceの交換用の電池:9Ⅴ(006p)
  6. 【動画】Free Spaceの電池交換の方法
  7. オーディオインターフェース機能付きレコーダーとiPhone・パソコンを接続するときに必要なもの
    1. シールドケーブル
    2. USBケーブル(iPhoneとの接続に必須)
    3. 【ZOOM/TASCAM】各機種のUSBコネクタの種類
      1. USB-Aタイプ ケーブル防塵キャップ/テクノベインズ
      2. USB Mini-Bの機種一覧+適合USBケーブル+防塵キャップ
      3. USB Micro-Bの機種+適合USBケーブル+防塵キャップ
      4. USB Type-Cの機種+適合USBケーブル+防塵キャップ
    4. 【Apple Lightning】USB3カメラアダプタ(iPhoneとの接続に必須)
    5. 【Q】レコーダーをコンセントから電源供給しながら「ミニUSBケーブル」だけでiPhone繋ぐと充電されますか?
  8. Free Space XLRの左右の音の大きさが違う原因
  9. スマホに直接挿せる高音質マイクはある?
    1. 【iPhone/iPad用】ZOOM XYステレオマイクロフォン iQ6(発売日2014/7月)
    2. 【iPhone/iPad用】ZOOM MSステレオマイクロフォン iQ7(発売日2014/8月)
    3. 【Androidスマホ用】ステレオマイク Am7(発売日2020/11月)
  10. Free Space XLRに外付けのオーディオインターフェイスを使用するときの注意点
  11. 機材を選ぶときは、各機種の説明書をネット検索しよう!

3DIO【Free Spaceの接続方法】別途:レコーダー(録音機)が必要⁉︎

3DIO社の『Free Space』は、高感度なコンデンサーマイクカプセルが埋め込まれたバイノーラルマイクロフォンです。

音声または動画を収録するときは、Free Spaceを外部マイクとしてレコーダー、パソコン、カメラなどの接続先に録音および保存することになります。

【バイノーラルマイク】Free Spaceはどこで買える?

Free Spaceを購入できる場所
  • 3DIO(公式・海外サイト)
  • 日本代理店(3DIO JAPAN) ※1年保証とサポート付き
  • 海外代理店
  • 通販サイト(Amazon/楽天市場/Yahooショッピング)の並行輸入輸入品 ※並行輸入品等は日本代理店での修理対応不可
  • フリマアプリ・オークションサイト

個人輸入したい場合は公式サイトから購入できます。

大手通販サイトの並行輸入品を購入する場合は、日本代理店での修理対応不可なので3DIO(公式)または日本代理店(3DIO JAPAN)からの購入を推奨です。

下の並行輸入品と比較すると日本代理店の一年保証&サポートの方が安心が高いです。

<3DIO>
Binaural
Microphone
Free Space
通常タイプ

エントリーモデル
(白dio)
Free Space XLR

スタンダードモデル
(XLR)
Free Space Pro Ⅱ

ハイエンドモデル
(黒dio)
商品
特徴高感度マイクカプセル採用XLR接続することで
音質・ノイズ耐性アップ
DPA社製マイクカプセル
(DPA 4060)により
マイク性能アップ
出力ステレオミニプラグ端子ステレオミニプラグ端子

バランス型XLR端子×2
ステレオミニプラグ端子

バランス型XLR端子×2
XLR出力

(キャノンケーブル)
XLRケーブル
使用時
XLR端子なし+48Vファタム電源
使用するため、
マイクの電源スイッチ
OFFでもOK

※レコーダーまたは
オーディオインターフェース

+48Vファンタム電源
をON

◀左に同じ
ステレオ
ミニプラグ
使用時
ステレオミニプラグでの
接続はマイク電源ON


マイクに電池(006P)
内蔵のため
プラグインパワーOFF
◀左に同じ◀左に同じ
マイクスタンド用
ネジ穴
スタンドアダプタ
5/8インチ

アダプタを外すと
1/4インチ
◀左に同じ◀左に同じ
  • Free Spaceの役割は外部マイクなので単体で録音することはできない
  • 別途:ステレオ録音が可能なオーディオインターフェース機能付きのハンディレコーダー(リニアレコーダー)またはオーディオインターフェースが必要
  • ZOOM ハンディレコーダー 一覧

オススメのハンディレコーダーのメーカーとして『ZOOM“ズーム”』や『TASCAM“タスカム”』がよく挙がります。

【動画解説】ASMRにも使える3Dio『Free Space』の使い方+iPhoneとの接続方法

『ZOOM H4n pro』と3Dio『Free Space』の使用方法+iPhoneと接続する方法

動画の5分15秒からiPhone内蔵マイク→Free Spaceのマイクに切り替わります。※ホワイトノイズを編集していない素の音です。

接続方法は二段階
  • 外部マイク(Free Space)とハンディレコーダー(ZOOM)を繋ぐ
  • レコーダーとiPhoneを繋ぐ

ZOOM iOS15およびiPad OS15の対応状況(2022/6/21時点)

上の動画のOSバージョンと機種

iOS14/iPhone7/Zoom H4n Pro

【2022年6月21公表】のiOS15の対応機種はZoom H8/H6/H5/H3-VR/H2n/H1n【2022年6月21日公表】

【参考】ZOOM 公式サイト
Zoom-iOS15対応状況
Zoom-iPad OS15の対応状況

ZOOM H4n Pro』もiOS15に対応してほしい🥹

・内蔵マイクと外部入力を使用して、合計4チャンネルの同時録音が可能
・H5/H6同等の高品位マイクプリアンプ(EIN -120 dBu以下の超低ノイズ設計)
・最大140dB SPLの耐音圧を誇るXYステレオマイク
・内蔵マイクのステレオ指向角を、90°(標準)と120°(広角)に切り替え可能
・ケーブルの抜けを防止する、ロック機構付きXLR/TRSコンボ入力×2
・24Vまたは48Vのファンタム電源を供給可能
・ステレオミニジャック仕様のマイク入力(2.5Vプラグインパワー対応)
・ステレオミニジャック仕様のライン/ヘッドフォン出力
・タッチノイズを軽減するラバー処理ボディ、視認性の良いホワイトバックライト液晶
・録音結果をその場でプレビュ再生できる内蔵スピーカー
・最大32GBまでのSD/SDHCカードに対応
・最高24ビット/96kHzのWAVフォーマット(BWF準拠)、またはMP3フォーマット
・外付けのMSマイクを使用できる、内蔵MSデコード機能
・マルチトラック録音をステレオに変換できるミックスダウン機能
・各録音ファイルに最大99カ所のマーキングが可能
・スタジオ品質の楽器レコーディング用エフェクトを50種類内蔵
・ギターアンプモデルの音色はG5n相当に、ベースアンプモデルの音色はB3相当に改善
・ノーマライズ(音量を最大化)、ディバイド(ファイル分割)機能
・録り逃しを防止する、オートレコード/プリレコード機能
・楽器練習に便利なチューナー&メトロノーム機能
・任意の範囲を繰り返し再生する、A-Bリピート機能
・再生スピードを50%〜150%の範囲で変更可能
・音程を変えるキー・コントロール機能
・パソコンに録音ファイルを転送できるUSBポート
・PC/Mac用の2イン/2アウトのUSBオーディオ・インターフェースとしても使用可能
・市販のカメラ用三脚にマウント可能
・別売ホットシュー・マウント(HS-1)で、一眼レフカメラ(DSLR)にマウント可能
・単3アルカリ電池2本で、通常6時間のバッテリー駆動
・連続10時間のバッテリー駆動が可能なスタミナモード・Steinbergの音楽制作ソフト『Cubase LE(ダウンロード版)』を無償提供
・Steinbergの波形編集&マスタリングソフト『WaveLab LE(ダウンロード版)』を無償提供 アクセサリ

引用元:zoom.co.jp 

Amazonでも買える【ZOOM ハンディレコーダー】 Hシリーズ 機種一覧

▼下の表は左右に動かせます↔
PCからご覧の方は表内のリンク以外をクリックした後に矢印キーまたは下段のバースマホからはスクロールで動かせます(=゚ω゚)b
(画像の読み込みに時間がかかります)

品名ZOOM H8ZOOM H6
BLACK
ZOOM H5ZOOM
H4n Pro
BLACK
ZOOM H3-VRZOOM H2nZOOM H1n
ZOOM
レコーダー
一覧
指向性単一指向性単一指向性単一指向性単一指向性マッチング済
単一指向性
マイク× 4
単一指向性単一指向性
記録
メディア

(カード)
SD
SDHC
SDXC

動作確認済一覧
SD
SDHC
SDXC
最大128GB

動作確認済一覧
SD
SDHC
最大32GB

動作確認済一覧
SD
SDHC
最大32GB

動作確認済一覧
microSD
microSDHC
microSDXC

動作確認済一覧
SD
SDHC
最大32GB

動作確認済一覧
microSD
microSDHC
最大32GB

動作確認済一覧
USB
コネクタ
(ポート
差込口)
USB2.0
Micro-B
USB2.0
Mini-B
USB2.0
Mini-B
USB2.0
Mini-B
USB2.0
Micro-B
USB2.0
Mini-B
USB2.0
Micro-B
入力MIC IN

INPUT 1-4
INPUT A,B
MIC/LINE IN

INPUT 1-4
MIC/LINE IN

INPUT 1-2
MIC IN

INPUT 1-2
MIC/LINE INMIC/LINE IN
電源単三電池×4
ACアダプター
USBバスパワー
単三電池×4
ACアダプター
USBバスパワー
単三電池×2
ACアダプター
USBバスパワー
単三電池×2
ACアダプター
単三電池×2
ACアダプター
USBバスパワー
単三電池×2
ACアダプター
単四電池×2
ACアダプター
Hi-Z
入力
対応
INPUT
A,B
のみ対応
非対応非対応INPUT
1
,2
対応
非対応非対応非対応
取扱
説明書
説明書説明書説明書説明書説明書説明書説明書
発売年H8
2020年
BLACK
2020年

H6
2013年
H5
2014年
BLACK
2019年
H4n pro
2016年
H4n SP
2012年
H4n
2009年
H4
2006年
H3-VR
2018年
H2n
2011年

H2
2007年
H1n
2017年

H1
2010年
ZOOM ハンディレコーダー: Hシリーズ 機種一覧

Hi-Z(ハイ・インピーダンス)入力対応でない場合は、パッシブタイプのギターやベースなどの接続時にダイレクト・インジェクト・ボックス(DI ←インピーダンス変換器)の経由が必要になります

音痩せ防止のため『ロー・インピーダンス出し→ハイ・インピーダンス受け』が原則

3Dio『Free Space XRL』を使用する上で必要なもの

『Free Space XRL』を使用する時に必要なものを紹介していきます。

必要なもの①-1▶︎XRL端子 キャノンケーブル

Free Space XLR キャノンケーブル(H4n pro:INPUT 1-2)
  • XLR接続をする場合にキャノンケーブル(XLRケーブル)は必須
  • INPUT 2ch(右耳・左耳用に2つのチャンネル)で使用するためには2本必要(1本では片側しか音を取れない)
  • ケーブルを抜き差しするときは必ず電源切って行う

カナレ(CANARE)は、昭和49年設立の通信用ケーブルやコネクタなどを製造販売している国産メーカーとして親しまれています。

必要なもの①-2▶︎3.5㎜ステレオオーディオケーブル(オス-オス)【別名:ステレオミニプラグ】

3.5㎜ステレオミニプラグ

Free Space XLRでキャノンケーブルを使用する場合は「3.5㎜ステレオオーディオケーブル(オス-オス)」を使用しないですが、

XLR端子のない通常のFree Spaceと同様に、このケーブルを用いてレコーダーと接続することも可能です。

必要なもの③▶︎スタンド:ネジ穴1/4インチor5/8インチ

Free Space XLRの重さ

Free Spaceは重量がありスタンドが無いと不安定なため、丈夫なスタンドの使用が望ましいです。

Free Space XLRの接続穴

スタンドを取り付けるためのネジ穴のサイズはジョイントを付けると(5/8インチ)外すと1/4インチ(一般的なカメラ用のサイズ)です。

スタンドには卓上用の短いスタンドと床上用の長いスタンドがあるので用途に合うものを選択してください。

スタンド:閉じる
スタンド:開く

必要なもの④-1▶︎ドライボックス+乾燥剤(密封収納ボックス・防湿庫)

湿度計付きドライボックス

現在は公式代理店から購入すると専用のケースが付いていますが、以前の品や他のマイクおよびレコーダーをカビ・サビから守るために湿度管理を行えるドライボックスや防湿庫があると重宝します。

ドライボックスのカビ・サビ防止方法

電化製品は湿気に弱いため、ドライボックスに『シリカゲル(乾燥剤)』や『カビ防止剤』を入れて湿度調節をしておきましょう

④-2▶︎自動の防湿庫

機材の数が多かったり長期間保管する場合には防サビ・防カビ対策として自動の防湿庫が向いてます。

東洋リビング防湿庫(ED-25CAMの外寸:W301×H392×D288㎜)/Free Space/ハンディレコーダー/キャノンケーブル2本

上の画像では、東洋リビングの『ED-25CAM(乾燥剤方式 光触媒 オートクリーンドライ)』に収納しています。

見ての通りの小型なので収納したいものが増えた時に入れるだけの余裕がないサイズです。買い替えなくていいようにサイズ選びは慎重に行いましょう。

自動の防湿庫には2種類ある
  • 乾燥剤方式(半永久的・電気代低・除湿スピード遅め)
  • ペルチェ方式(素子の効果期限あり・電気代高・除湿スピード速め)

※乾燥剤方式とペルチェ方式では消費電力が約10倍違うため要注意(参考:東洋リビングの除湿運転の仕組みとペルチェ式ユニットの違い)

有名な防湿庫のメーカー▶︎東洋リビング、トーリ•ハン、HAKUBAなど

※光触媒が施された製品は防カビ•抗菌•消臭剤効果あり

必要なもの④Free Spaceの交換用の電池:9Ⅴ(006p)

Free Space 交換用電池9V 006P

Free Spaceの交換用電池の種類は『9V(ボルト)006P』です。

公式代理店に確認してみたところ、マンガン電池アルカリ電池のどちらでも使用可能とのことです。

【動画】Free Spaceの電池交換の方法

3dio Free Space:電池交換の方法

Free Spaceの電池交換は、以下の通りシンプルです。

※電源を切り、何も接続していない状態で交換してください。

Free Spaceの電池交換の手順
  • ステップ.1
    上蓋の四隅のネジをドライバーで開ける

    プラスドライバー(軸幅5.5㎜)を使用

  • ステップ.2
    電池の端子をソケットから外す
  • ステップ.3
    新しい電池と付け替えて蓋を閉める

注意点:

  • 電池をソケットから外すときにコードを引っ張り過ぎない
  • フタを付け外しするときはネジ穴を潰さないように気を付ける
  • 新しい電池に記載されている使用推奨期限確認
  • 定期的に液漏れの確認を行う
電池の使用推奨期限

スポンサーリンク

オーディオインターフェース機能付きレコーダーとiPhone・パソコンを接続するときに必要なもの

※PC(パソコン)とハンディレコーダー(またはオーディオインターフェース)の接続は各機種USBポートに適合するUSBケーブルがあれば接続できます。

iPhoneとの接続に必要なもの
  • インターフェース機能付きハンディレコーダーまたはオーディオインターフェースINPUTチャンネル数接続するiOSのバージョンの対応機種の確認をお忘れなく)
  • USBケーブル(①ハンディレコーダーまたはオーディオインターフェースと④USB3カメラアダプタの接続に必要)
  • ③iPhone(レコーダーのiOSバージョンの対応一覧を公式サイトで見てね)
  • Apple Lightning – USB 3カメラアダプタ(③iPhoneと②USBケーブルの接続に必要)
  • ①~④が最低限必要になります。
  • ⑤外部マイクを接続する場合は各種ケーブルが必要(キャノンケーブルまたはステレオミニプラグ等)※ハンディレコーダーのマイクで十分な場合は外部マイクは使わない
  • ⑤ヘッドフォン・イヤホン
  • ⑥ギター、ベース、電子ピアノなどを接続する時には各種ケーブルが必要 ※楽器の接続しない場合は不要

楽器を使用したい場合は、ハンディレコーダー(またはオーディオインターフェース)INPUTチャンネルの数に注意してください。

例えば、通常のコンデンサーマイク(キャノンケーブル1本使用)とギターのシールドケーブルを接続する場合はZOOM H4nH5のようにINPUT2チャンネルあれば足りますが、

複数のキャノンケーブルで使用するマイク+楽器の使用、あるいは複数の演奏者で複数の楽器を接続する場合にはINPUT数の多い機種(または外付けのインターフェース、入力をまとめるミキサー、両方が一体になったミキサー型オーディオインターフェース)が必要になります。

シールドケーブル

ギターや対応している楽器を接続する時に必要なケーブルです。

シールドケーブルには、S-S型(両側のジャックがストレート)、L-L型(両側L字)、S-L型(片側S、反対側L)の形状があります。

オーディオインターフェース機能付きハンディレコーダーまたはオーディオインターフェースを選ぶときは「Hi-Z」に対応しているかを確認しておきましょう。

非対応の場合は、D.I(ダイレクト・インジェクト・ボックス)を経由してインピーダンスを変換させてください。

USBケーブル(iPhoneとの接続に必須)

Free SpaceとiPhoneとレコーダーを繋ぐ方法

※製品によってUSBポートの種類が異なります。あらかじめ各レコーダーの差込口(ポート)を確認してから合うものをお選びください。

【ZOOM/TASCAM】各機種のUSBコネクタの種類

USBケーブルの先端キャップがあると端子を保護できるよ♪

USB-Aタイプ ケーブル防塵キャップ/テクノベインズ

USB Mini-Bの機種一覧+適合USBケーブル+防塵キャップ

  • 【ZOOM】▶︎H2n/H4n/H5/H6
  • 【TASCAM】▶︎DR-05
USB2.0 Aオス-miniBオスの端子(左:USB2.0 TYPE-A/右:USB2.0 Mini-B)の形

USB2.0 Aオス-miniBオスとは?

片側がUSB2.0 TYPE-A、反対側がUSB2.0 Mini-Bのケーブルのことです。

ZOOM H2n/H4n/H5/H6のUSBの差込口はUSB2.0 miniB ポートなので『USB2.0 Aオス-miniBオス』で接続できます。

USB Micro-Bの機種+適合USBケーブル+防塵キャップ

  • 【ZOOM】▶︎H1n/H3-VR/H8
  • 【TASCAM】▶︎DR-05X/DR-07X/DR-40X/DR-100MKIII/DR-44WL/DR-10C/DR-10L/DR-10SG/DR-10X

USB Type-Cの機種+適合USBケーブル+防塵キャップ

  • 【TASCAM】▶︎Portacapture X8

【Apple Lightning】USB3カメラアダプタ(iPhoneとの接続に必須)

Apple Lightning 3カメラアダプタ
Apple Lightning USB3カメラアダプタ 差し口(左:Lightningポート/右:USBポート)

スマホやカメラに接続するときに『USB3カメラアダプタ』が必要です。

オーディオIF(インターフェイス)として使用するときに廉価版れんかばんのアダプタでは接続できなかったという口コミやレビューも見受けられますのでご注意ください。

レコーダーの機種によっては『接続中のアクセサリは消費電力が大きすぎます』とエラー表示される恐れがあるため、純正品のLightningポート付きのUSB3カメラアダプタ(コンセントから電源供給できるタイプ)を推奨。

筆者が純正品の3USBカメラアダプタのiPhoneの充電コードを繋がない状態で純正品の3USBカメラアダプタとZOOM H4n Proを接続した時は電力不足によるエラー表示が出ました。

※Lightningポート付きの3USBカメラアダプタにiPhoneの充電ケーブルを接続しているとエラーは表示されません。

スマホの充電切れると撮影できないもんね?

そうなのよね、充電切れの心配なく動画が撮れるのは心強いよ!

【Q】レコーダーをコンセントから電源供給しながら「ミニUSBケーブル」だけでiPhone繋ぐと充電されますか?

【A】いいえ、充電されません。

USB3カメラアダプタにミニUSBケーブルだけ繋いだ場合

レコーダー本体をコンセントから電源供給してもUSBミニケーブルを経由してiPhoneが充電されることはありません。

iPhoneを充電しながら使うには、上で挙げたLightningポート付きのUSB3カメラアダプタが必要です。

USB3カメラアダプタのLightningポートに充電ケーブルを差し込んだ場合

▼Apple公式アプリ『Apple Store』

Apple Store

 

Apple Store
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

Free Space XLRの左右の音の大きさが違う原因

体験談:

初めてFree Space XLRをキャノンケーブルで接続したときに、モニターの左右の音量ゲージに極端な差があった。

解決法:ファンタム電源+48Vの設定をONにする

Free Space XLRとハンディレコーダーをキャノンケーブルで接続するときに、ファンタム電源+48Vの設定をONにし忘れると、「マイクの中央で音を鳴らしても左右の音の大きさが違う」という原因になります。

※左右(LR)で異なる音を出せる(出力できる)ようにステレオ録音をできる録音機(レコーダー)やオーディオインターフェースが必要です

初期不良かと思ったら設定ミスでした😦

スマホに直接挿せる高音質マイクはある?

Zoom iQ6/iQ7/Am7はスマートフォンに差し込むだけでスマホがリニアPCMレコーダーになります。

音質▶CDスペック同等の44.1kHz/16bit、48kHz/16bit

【iPhone/iPad用】ZOOM XYステレオマイクロフォン iQ6(発売日2014/7月)

「Zoom iQ6・iQ7」はLightning端子のiPhone/iPadに対応している高音質マイクです。

【iPhone/iPad用】ZOOM MSステレオマイクロフォン iQ7(発売日2014/8月)

【Androidスマホ用】ステレオマイク Am7(発売日2020/11月)

「Zoom Am7」は、USB Type-C端子のAndroidに対応した高音質ステレオマイクです。

Free Space XLRに外付けのオーディオインターフェイスを使用するときの注意点

Free Space XLRのようにキャノンケーブルを2本使用するマイクの場合は、

2ch(チャンネル)以上にファンタム電源+48Vを供給できるオーディオインターフェイスが必要です。

一方、ファンタム電源+48Vの供給が1ch(チャンネル)のオーディオインターフェイスの場合は、主にキャノンケーブル1本で使用するコンデンサーマイクを接続するときに用いられます。

例:
YAMAHA「AG06」「AG03」

参考資料:YAMAHA AG06 取扱説明書/各部位の名称と機能/⑤ファンタム48Vスイッチ

例のように、キャノンケーブル1本で接続するコンデンサーマイク向きのオーディオインターフェイスもあるので使用するマイクに合っているかを事前確認しておきましょう。

用途に合う、合わないがあるもんね。

機材を選ぶときは、各機種の説明書をネット検索しよう!

ライブ配信やASMR(心地いい音声)やバイノーラル(立体音響)動画を自分でもやってみようと検討していると、『どの機材がいいの?機能を知りたい!』と悩むことがあると思います。

そんな時は、メーカーが各製品の取扱説明書(pdf)をネットで公開していることが多いので検索&参照してみましょう。

マイクやレコーダーといった機材の価格や機能も幅広いため、自分の合ったものを見つけるのは一苦労ですよね。

その分、愛着が湧きやすいので機材選びを楽しみながら納得のいくものを探してみてください。

参考サイト
ZOOM(公式サイト)
TASCAM(公式サイト)
3DIO(公式サイト)
日本代理店(3DIO JAPAN)