【初心者からイメージしておくブログ作成の全体像】レンタルサーバー×ドメイン×ホームページの関係性

学び&ブログ作り

▽この記事から分かること▽

  • レンタルサーバーとドメインおよびホームページ(ブログ)の関係性
  • ブログを『家とお店』に例えた作成手順の全体像
  • ブログでできることの例

スポンサーリンク

レンタルサーバーとドメインおよびホームページ(ブログ)の関係

「住所」「家」「土地」ホームページやブログを例える時によく使われる表現

【サイトの立ち上げに必要なもの3点】

  • 土台となるサーバー:基本的にはレンタルサーバーから借ります(または自作サーバー)
  • 家となるホームページ(ブログ):サイトの設定および記事の作成(自作または外注)
  • 住所となるドメイン:所在地があることでアクセスが可能になります(ドメイン取得サービスで取得またはレンタルサーバーと同時取得)
サイト運営者とレンタルサーバーと閲覧者の関係

イラストわんパグ』『イラストAC』素材

ブログの作成手順の全体像『ブログは家とお店である』

ホームページやブログを開設する時の例えの定番として上で挙げたように『家』があります。

収益化を視野に入れたサイトでは【お店】と表現すると伝わりやすそうなので、そちらでまとめてみました▽

≪ブログ作成手順≫例え:≪住宅兼お店≫
1.サーバーと契約する土地を借りる
2.ドメインを購入する住所登録をする
3.ブログ(サイト)を開設家(店)を建てる
4.テーマを有効化家(店)を装飾する
5.プラグインを導入セキュリティや機能を追加
6.記事を書く部屋に商品を並べる
7.関連記事を増やす売れ筋に関わる品を並べる
(例:歯ブラシ→歯磨き粉)
8.内部リンクを設置関連商品への案内を掲げる
9.外部リンクを設置
(引用&参考資料)
商品の信頼性を補足
10.カテゴリーの設置コーナーごとに品を分ける
11.情報収集新たな仕入れ先を探す
12.過去記事のリライト消費期限切れの品の交換
13.WEBインデックス登録商品の宣伝
14.SNSとの連携商品の宣伝と情報の拡散
ブログの作成イメージは家とお店

ブログって何?ブログで何ができるの?

ブログ (blog) は、 World Wide Web 上の ウェブページ に、覚え書きや論評などを記す ウェブサイト である。「Webに Log する」の ウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する 。執筆者は ブロガー (blogger)、個別記事は ブログエントリー と呼ばれる

引用元:Wikipedia-ブログ

平たく言うと、ウェブページに何かしらの記事を書いて記録を残すことです。

一言で「ブログ」といっても内容は多岐に渡るため、下記に幾つかの例を挙げてみました。

知識や経験の伝達と共有
(仕事・家事・食・勉学・病気・恋愛・趣味など)

仕事や物品の宣伝
(求人情報・物販アフィリエイト・情報商材など)

SNS連携してのマーケティング
(市場調査・意識調査など)

コラム、日記
(YouTuber・Vtuber・Instagramer・タレント・アイドルなどSNS連携+ブログによるライフログやコラム)

ブログで自作小説・漫画を掲載する

文章を作ることの上達
(比べる場合は以前の自分を目印、学びは先人や自己体験から)

自社の宣伝やネットショップなどの経営
(宣伝による集客やネット経由の受注も可能になる)

ブログ界隈という一つのコミュニティへの所属
(ブログ作りの情報を得やすい、時に交友関係が広がる)

有料ブログを契約し続ける限り記事を残すことができる
(無料有料問わずサーバーへのバックアップだけでなく自身のUSB・スマホ・PCなどにも記事内容やデータのバックアップを忘れずに♪)

YouTubeなどの動画サイトや音声サイトと連携
(ブログ兼YouTube、TikTok、Vtuber活動をされる方も増えています)

学習記録
(忘れても記録として読み返すことができ、更に同じ事を学びたい人にも役立つ)

など。

これらがWebページになったものが、みんながウェブを検索した時に表示されています。

タイトルとURLをコピーしました